【メンズ眉】マッシュヘアには中性的な眉がお勧め

 

男性のお客様は、「全員マッシュヘア」と言ってもいいくらい、厚めバングのマッシュが多いです。マッシュヘアは眉があまり見えませんが、たまにはセンターパートにしたりもしますよね。しない?してください(笑)。おでこを見せるとカッコよくなります^^

 

「前髪が上げられないのは眉に自信がないから」という男性が多いですが、眉に違和感があるのは、単にボサボサとか、形が悪いとかではなく、「ヘアスタイルと合っていないから」という理由もあります。マッシュヘア自体が中性的なスタイルですので、眉毛だけ男性的な眉になっているとチグハグな感じになってしまうんですよね。

 

 

眉は自分の骨格や筋肉に合わせることも大切ですが、同時にヘアスタイルとのバランスも考慮したデザインにすると、本当にお洒落さんに見えます。デビュー当時、垢抜けなかったお笑い芸人の方がどんどんカッコよくなっていくのは、プロのヘアメイクさんがつくからです。自分に似合うヘアと眉毛があれば、大抵の男性はカッコよくなります。

 

アントスでは、普段、眉メイクをされない男性のお客様でも、再現性の高い眉デザインをご提案しています。その際、「単に自眉を活かす」のみになってしまうと、垢抜けられないことも多いので、簡単な眉メイクもお伝えしています。

 

 

ご来店のたびに、眉メイクが上手になる男性も多いですが、どうしても抵抗がある方などは眉毛を描かなくてもいいように、眉毛矯正ストレートパーマにされています。その他、消えにくいティント眉や髪や瞳の色に合わせた眉カラーなども人気があります。

 

 

「眉サロンは行きにくい」という男性はまだまだ多いと思いますが、アントスでは現在4割のお客様が男性ですので、安心してお越しください。「もっと早く来ればよかった」と思っていただけること、間違いなしです。今年こそ、脱眉迷子です。

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分「まつげ&眉の総合専門店アントス」でした。

 

<よく読まれている関連記事>

【男性眉毛】正面はもちろん、伏し目&横顔が激変するんです

【男性眉毛】眉毛矯正パーマで左右対称美眉に

【メンズ眉】一重まぶたをカッコよく魅せる眉デザイン

 

 

word_bnr

 

top_reserve